ブログHOME > 本や作家さん関連の話 > 本を失くしてしまった私
昨日持って出かけた文庫本が、行方不明です...。
恐らく、地下鉄に忘れて来たのでしょう...。
ホント、駄目人間だなぁ...。

しかし、文庫本一冊のために「忘れ物センター」へ行くのもアホラシイ気がして...。
数日中には、改めて購入するつもりです(どちらにしてもアホラシイけど...)。

失くした文庫本は、よりにもよって山崎豊子の「大地の子」全4巻の第1巻でした。
続き物の一冊を失くすとは、本当にバカ...!
私のバカ...!
既読の本とは言え、本棚を第1巻だけ欠けた状態にしておくなんて、とても耐えられません...。
本を並べるの、ダイスキなのに...。
あー、辛いわ。
この記事へのコメント
2007年02月20日
はじめまして!
私も、電車の中に本を忘れたことがあります。
そして...飛行機の中にも...。(泣)
まだ途中だったので結局もう一度買いました。(切ない)
『大地の子』は読んでいて人生観が変わるくらい衝撃的なお話でした。(私の中で)
お菊さんの書評を読んで『ワイルド・スワン』を読んでみようと思います。
山崎豊子さんは、『沈まぬ太陽』もなかなか熱くなるお話です。
機会があったら読んでみて下さい。
おすすめです。
では×2また遊びにきます。
Posted by おしょう
2008年01月26日
押し後残します
Posted by 人妻
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/26132296
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。